女優で通訳の【みょんふぁ】の年齢は何歳?経歴や学歴も!

女優
記事内に広告が含まれています。

2024年1月23日、TBS系「ラヴィット!」に通訳として出演していた

みょんふぁさんが話題になっています。

一体どのような人物なのでしょうか?

 

面白ランキング



 

みょんふぁの経歴や学歴

「みょんふぁ」さんとは在日三世の方のようです。

 

みょんふぁさんのプロフィール

みょんふぁ(本名:洪明花、ハングル:홍명화)

女優、司会、ナレーター、韓国語通訳・翻訳、プロデューサー、

演技講師、大阪府大阪市出身。SORIFA所属(代表)

生年月日 1971年1月18日(53歳)

学歴 大阪芸術大学音楽学科ピアノコース卒業

 

みょんふぁさんの経歴

2005年〜2015年 劇団ユニークポイントに所属

韓流イベントの司会や、両国の戯曲翻訳、映画や演劇の現場通訳、

プロデュースなど仕事の幅を広げる。

2015年 韓国国立劇場にて韓国デビュー

2017年 第9回小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞

2021年12月 崔承喜のひとり芝居『母MyMother』を、鄭義信に書き下ろしてもらい公演

2023年 SORIFAを設立

多方面で活躍されている方なんですね!

 

みんなの反応

「イメージダイブ」の時は特に大ウケでしたね。なるほどね、女優経験もあると聞いて合点がいきました。本当の素人なら川島さんとかにあれだけツッコまれたら臆してしまって、同じこと続けれないですよね。 最後には山添さんに今日のキーワードにも選ばれてましたね(笑)

あの山添がキーワードを 田村アナずる休みをやめて #通訳さんにしたくらいだから インパクトは絶大でした。

冒頭でラヴィット知ってますか?への回答にもちろん知らない。もちろんは通訳がつけたってところで面白かった。見逃し配信を見ます

※「Yahoo!ニュース」より引用


人気ブログランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました