人気記事

冬のワキガ対策に効果のある製品は?

夏になると気になるのが汗とニオイ。

特に、電車などの人混みにいるのが気になる人も多いようです。

この汗が原因で、ニオイがしたりすると特に気にしてしまいますよね。

実は、夏だけではなく、冬場の方がワキの臭いはしているようです。

 

 

 

冬のほうがニオイが気になる?!

夏は体臭が気にならないけど、冬になると気になる・・・

意外にそんな人が多いみたいです。

ではその理由ってなんだと思いますか?

まずは、「衣服」なんです。

 

夏は暑く汗をかくので、通気性がよくて薄着で過ごします。

そのため、臭いが出ても体外に放出されていきます。

しかし、冬になると寒いので重ね着をしますよね?

これが、ニオイをこもらせる原因なんです!

冬場は寒いので、服も断熱性の良い物を着るようになります。

通気性が悪いので、わきのニオイなども発散されず「わきの下」に

ニオイが溜まっていってしまうんですね。

となると、ニオイはきつくなってきます。

 

また、汗の臭いも冬の方がきつくなるんです。

これってちょっと意外なんですが、冬は夏より「基礎代謝」が高くなるようです。

基礎代謝が高くなると、汗が出やすくなるんですね。

汗の臭い対策は冬もしておいた方がよさそうです。

 

冬のニオイ対策

では、冬のワキガ対策はどうすればよいでしょう?

まずは、通気性のよい服を使う。

これで、多少は改善されます。

 

また、外から暖房がかかっているような部屋やお店に入ったら

まずは上着を脱いで、体を暖気に慣れさせると比較的汗を

かきにくくなりますよ。

 

後は、食事ですね。

油や動物性のたんぱく質を摂り過ぎると、体臭がキツくなるようです。

唐揚げ、天ぷら、脂の多いお肉料理などは、控えましょう。

タンパク質を摂り過ぎると、腸内環境も悪くなります。

腸内の悪玉菌が増えると、アンモニアや硫化水素といった

臭いのきつい成分が体外へ排出され臭います。

 

お薦めの食事!

緑黄色野菜

にんじん・かぼちゃ・トマト・など

抗酸化作用の強い食品

緑黄色野菜・果物・海藻類・きのこ類・ナッツ類など

食物繊維の多い食品

キャベツ・こんにゃくなど

乳酸菌、オリゴ糖など

 

制汗剤、消臭剤を使おう!

それでもやっぱりニオイが気になるなら、消臭剤などを使いましょう。



ノアンデ

ワキガや汗の臭いで悩んでる人たちの間で話題の商品です。

汗やワキガの嫌な臭いの原因菌の増殖を抑えてくれるので、

臭いを抑える効果は抜群です。

また、殺菌率は99.9999%。というのも凄いですね。

これなら、どんなニオイも消臭してくれそうです。

汗に溶けないので、12時間以上効果を発揮。

これなら、日中の仕事の間もニオイをきにせず集中できますね。

肌にもやさしいので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心です。

 
Lapomine

ラポマイン

ラポマインは、ジェル状の臭い対策製品で、口コミ評価が高い製品です。

塗りやすいし、ベタベタしない!という口コミがかなり多いです

しかも、効果があった!と言う声も非常に高いです。

効果も長く続き、洋服の黄ばみなんかも抑えてくれますよ。

 

まとめ

冬でも臭いがきつくなるのは意外でした。

夏だけではなく、冬場のニオイ対策も大事なんですね~

今回紹介した対策の以外でも、運動も効果あります。

この際、食生活も見直してみて、健康的な日常に切り替える!

それもいいかもしれませんね。

夏も冬もしっかり汗対策をしましょう!!

 

 


PAGE TOP