【映画】ホラーゲームの大成功映画 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザード」ゾンビドッグが怖い

ゾンビ
記事内に広告が含まれています。

大ヒットホラーゲーム「バイオハザード」の映画化。

当初は、さほど期待されていませんでしたがこれが面白くてヒット。

シリーズ化されました。

面白ランキング



 

映画「バイオハザード」日本版予告

2002年/アメリカ・イギリス・ドイツ/100分

原題 Resident Evil

監督 ポール・W・S・アンダーソン

出演  ミラ・ジョヴォヴィッチ/ミシェル・ロドリゲス

 

あらすじ

巨大企業アンブレラ社が地中深くに作り上げた秘密研究所ハイブ。ここで開発中のウィルスが何者かの手によって空気中に漏洩した。メインコンピューターは汚染が地上に拡大するのを防ぐために研究所を封鎖。これによってすべての所員の生命が失われた。アンブレラ社は特殊部隊を派遣するが、ハイブに進入した彼らを待っていたのは、ウィルスがもたらした戦慄すべき光景だった・・・!

引用先 Filmarks

「バイオハザード」のゲームが大好きで、映画にも期待してた映画です。

確か、上映当時に見た記憶があります。

ミラ・ジョヴォヴィッチがかっこよかったですね~。

この作品で、より一層有名になりました。

世界観もいいし、ゲームの雰囲気も壊さない迫力あるアクションなども楽しめます。

レーザーサイコロシーンは強烈でしたけど・・・

この後、シリーズは6作続きます。

また新作もあるようですが。


「バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」

これも、面白そうですね・・・

 

 

「バイオハザード」口コミ・評判

ゾンビが蠢くハイテクな地下施設から脱出できるか、といった内容だが、ゾンビよりも防御システムの方が怖い。出会って短時間で命懸けの友情が芽生えるのも謎。突っ込みどころはいろいろあるが、何も考えずに観てもハラハラドキドキできる。

ゲーム原作のゾンビ映画という事で進んでは見ないジャンルだけど、一時期話題になっていた作品で、BSでやってたので試しに見てみた。ウイルス研究所での事故で、職員が全員ゾンビになり、特殊舞台が突入してという話。アクションシーンは見応えあり、テンポやストーリーもまあまあ良かった。セットやCGにやや安っぽさを感じたが、全体的な印象は悪くなかった。

 

映画見るなら下記がおすすめ

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

アマゾンプライム

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

応援お願いします!!↓


人気ブログランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました