【ゾンビ】軍人ゾンビVS特殊部隊の壮絶な戦い!?「プラネット・オブ・ザ・デッド」

ゾンビ
記事内に広告が含まれています。

なんで、リチャード・グリエコが・・・

「ゾンビの惑星」ですよ。

「猿の惑星」をイメージしたら負けです(笑)

 

面白ランキング



 

『プラネット・オブ・ザ・デッド』 予告編

2005年/アメリカ/87分

原題 Raiders of the Damned

監督 ミルコ・デイヴィス

出演 リチャード・グリエコ、ローラ・ジョー・クイスト、ゲーリー・シルチア、トーマス・マーウィック、ラッセル・リード、J・C・オースティン

あらすじ

ゾンビ地球支配!僅かに生き残った人類とゾンビ軍団の死闘を描くSFアクション・ホラー。果たして勝者はどちらか?!

20XX年、バイオ兵器を使用した第三次世界大戦が勃発。青い惑星”地球”は業火に包まれた。それから数年後。

僅かに生き残った人類は、新たな敵との戦いに苦戦していた。その敵の名は”ゾンビ”。

武器を操り、言葉を発する進化した生きる屍は軍団を率い、人類に襲い掛かる!この過酷な戦いに勝利するにはゾンビの持つ抗体を手に入れ、

それを用いてゾンビ殺傷兵器を製造するしかない。その命を受けた特殊部隊は断崖絶壁のゾンビ要塞に突入!

今、人類とゾンビの最終戦争が始まった!!

<引用先> アマゾン

結構皆さんが言われていますが、あまりに説明不足過ぎて

何してるのかわからないんです(笑)

軍隊を率いるゾンビ。

惑星は地球。

普通に会話するゾンビ。

これゾンビじゃなくてよくね?

これは、結構強烈なクラスの映画です。

 

そうそう、「リチャード・グリエコ」さんは「モブスターズ」とかに出てた方みたいです。

 

 

「フォレスト・オブ・ザ・デッド」口コミ・評判

世界大戦が勃発!打ち込まれた化学兵器により文明は崩壊。
しかし、化学兵器の副作用によりゾンビが誕生。

僅かに残った人類たち…。
しかしゾンビたちは軍隊を作り襲い来る。
これは人類とゾンビの最後の戦いである!!

・・・的な作品。

偽物・オブ・ザ・デッドもいよいよ惑星(プラネット)編へ突入。
超ド級のB級SF感と雑な作り。一周回って好きになるタイプだけど、全然好きになれなかった…。

引用先 Filmarks

 

 

映画見るなら下記がおすすめ

DVDを楽しむならDMM!

アマゾンプライム

【初回初月無料おためし/dTV】

いつでもどこでも観放題!演劇動画配信サービス「観劇三昧」

応援お願いします!!↓


人気ブログランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました