【ゾンビ】ドイツ産のちょっと微妙なゾンビ映画「ジャーマン・ゾンビ」

ゾンビ
記事内に広告が含まれています。

「あまりのつまらなさと訳のわからなさに,最後まで観られなかった」

との評価もあるほどの最低ゾンビ映画。

なぜそんな映画がDVDになってるんでしょうね??

 

面白ランキング



 

Hunting Creatures (2001)

2001年/ドイツ/73分

原題 Hunting Creatures

監督  アンドレアス・ペイジ

出演 ボリス・ハンスマン/オリバー・ケーリッヒ/アンドレア・ペイジ

 

あらすじ

人間の寿命を延ばす薬の試作という恐ろしい秘密実験が失敗。近隣の町の人々がゾンビのようなクリーチャーに変身していく。
生き残ったギャングや研究者たちは、あらゆる武器を使って、彼らと戦うハメになる。
ゾンビは次から次へと人間に襲いかかる。倒しても倒しても、襲いかかってくるゾンビを倒す方法はあるのか!?
果たして生き残ることはできるのか・・・

引用先 Amazon

 

なかなかに評判が悪いゾンビ映画。

見どころが一つもないとの意見も多数・・・

ちょっとかわいそうですね(笑)

ただ、YouTubeで本編が見れますがその理由もわかりますね。

1時間12分ですが長い・・・

カメラのカット割りも確かに目がぱちぱちしちゃう(笑)

廃墟で戦うんですが、何とも迫力に欠ける。

ストーリーの起伏も少ないので早送りで見ちゃいました(笑)

 

 

「ジャーマン・ゾンビ」口コミ・評判

ドイツのゾンビ映画。
チープでも「センスがあって面白けりゃイイ」が、
これは『最低の世界の作品』なので救いようがない。

ひたすら「つまらなくて不愉快」です!!!
なんなんですか!?これわああああ~~~!!??

(‘ε`;)ウーン…と 言いたくなるような出来でした。
カメラアングルX
ストーリー意味が・・・
意味不明な作品でした・・・

 

映画見るなら下記がおすすめ

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

アマゾンプライム

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

応援お願いします!!↓


人気ブログランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました